M&A

M&A経営力向上計画申請

経営力向上計画策定の手引き令和3年度税制改正の「経営資源集約化税制(中小企業事業再編投資損失準備金)」が施行されたのに合わせて、中小企業庁は、「経営資源集約化税制の活用について」につづき、「経営力向上計画策定の手引き」を公表しました。認定経営革新等支援機関のサポート「

M&A

ポストコロナの中小企業の事業承継・M&A(中小企業白書)

中小企業白書・小規模企業白書が公表中小企業庁では、2021年版の中小企業白書、小規模企業白書を公表しました。中小企業白書では、コロナ禍により70%を超える企業が現在も企業活動に影響を受けるなかで、デジタル化への対応や、M&Aなどを活用した成長への取り組みが今後

M&A

M&Aで買収される側に税優遇

事業再編に関する税制改正株式を使った企業の合併や買収(M&A)について、政府・与党は買収される企業の株主の税負担を大幅に軽減する方針を決めました。手元の資金が少ない新興企業でも、自社株を対価にしてM&Aができれば新しい分野に進出しやすくなります。

M&A

買収した事業の価値はいつまで続く?

のれん価値とは九州をはじめ、日本全体でM&Aや事業売却が脚光をあびています。企業が事業の多角化や事業拡大をねらい、他の会社の事業買収をしたとき、時価純資産価額を超えて対象事業を評価することで生じた「のれん」といいます。この「のれん」の価値は、いつまで継続するの